2019.02.01号

<UVSOR施設からのお知らせ>
ユーザーの皆様

いつもUVSOR施設利用にご協力いただきありがとうございます。
●MM workshopについて
今回、UVSORに新しく導入予定の波数空間分解光電子分光システム(Momentum Microscope)を中心に 物性科学・分子科学の研究の一拠点を形成するkickoff meetingとして
The first international workshop on Momentum Microscopy & Spectroscopy for Materials Science
https://www.uvsor.ims.ac.jp/workshop/mmwork.html
を準備しています。
<期日>
2019年2月22日(9時)から23日(12時30分)
<会場>
岡崎コンファレンスセンター
ポスターセッションを一日目に配置しております。発表を広く募集いたしますので、 お知り合いの方や学生さんにお知らせいただければ幸いです。
詳細と申し込み・連絡先は
https://www.uvsor.ims.ac.jp/workshop/mmwork.html
に順次更新していきます。
お忙しい時期に恐縮ですが、ご都合よろしければぜひ参加ご検討ください。 どうぞ宜しくお願いします。

分子科学研究所 極端紫外光研究施設
 解良聡、 松井文彦

●UVSOR施設利用実施報告書について
若干書式の変更を行いました。皆様におかれましては今後新しい書式での提出をお願いいたします。
施設利用後30日以内の実施報告書の提出をお願いしております(公募要項に記載)。
「施設利用実施報告書」をメール添付(uvsor@ims.ac.jp)又は郵送(UVSOR事務室宛)まで提出をお願いいたします。 実施報告書は課題番号ごと前期利用分、後期利用分それぞれに提出が必要です。 書式(No.13)は下記URLよりダウロードできます。
https://www.uvsor.ims.ac.jp/about/riyou.html#yoshiki
よろしくお願いいたします。

● Activity Report 2018について
2019.01.22号のニュースでもお知らせしましたとおり 例年通りUVSORにおける今年度(2018年度)の研究成果のまとめとしてUVSOR アクティビティレポートご寄稿の受付が始まっております。 締切は2019年3月31日(土)必着です。
詳しくは
https://www.uvsor.ims.ac.jp/about/activityreport.html
をご参照ください。
皆様のご寄稿をよろしくお願いいたします。

今年度の編集担当は、大東・岩山です。質問等がありましたら、 e-mail: ohigashi@(半角)ims.ac.jp  TEL: 0564-55-7401まで、お問い合わせ下さい。
UVSOR Activity Report 2018編集委員会

以上、施設からのお知らせでした。

2019.01.22号

<UVSOR施設からのお知らせ>
ユーザーの皆様

● Activity Report 2018について 例年通りUVSORにおける今年度(2018年度)の研究成果のまとめとしてUVSOR アクティビティレポートのご寄稿をお願い致します。 締切は2019年3月31日(土)必着です。
詳しくは
https://www.uvsor.ims.ac.jp/about/activityreport.html
をご参照下さい。
ActivityReport2018執筆要項「AC18_Guideline.pdf」(添付)を熟読の上、 「AC18_Format.doc」に示された フォーマットに従って作成してください。 アップロード可能期間は2018年1月21日(月)~3月31日(日)となっております。
「Activity Report受付ページ」よりアップロードをお願いいたします。 アップロードの「ログイン手順」「執筆データ投稿手順」をご参照下さい。
また、例年通り
・activity report(A4,1枚)の提出は義務付けられていること
・未提出の場合には次年度以降の審査で不利となる可能性があること
・論文を出版した場合には忘れずに報告すること
は変更ありませんので、皆様よろしくお願い致します。

● 未登録の論文の提出をお願い致します。詳しくは下記URLでご確認ください。
https://www.uvsor.ims.ac.jp/about/activityreport.html#papers

今年度の編集担当は、大東・岩山です。質問等がありましたら、 e-mail: ohigashi@(半角)ims.ac.jp  TEL: 0564-55-7401まで、お問い合わせ下さい。
UVSOR Activity Report 2018編集委員会

以上、施設からのお知らせでした。

2018.11.26号

<UVSOR施設からのお知らせ>
ユーザーの皆様
 先のニュースでもお知らせしましたが2019年度共同利用研究(前期・通年)公募が始まっております。申込締切等にご注意ください。
●2019年度共同利用研究(前期・通年)公募について
2019年度前期(4月1日~9月30日まで)・通年(4月1日~翌3月31日)の共同利用 (施設利用含む)申請の受付が始まっております。 申請はWEBページから。

申込締切: 2018年12月7日(金) 17:00
承諾書締切 : 2018年12月14日(金)必着


となっておりますので、お忘れ無きよう申請をお願いいたします。
[申請に関する変更点]************************************
・研究目的・研究内容及び実施計画
記入項目が追加されています。ページ内の「テンプレート」及び「例」を参考に記述しアップロードをお願いします。
・希望マシンタイム入力でBL4Uのみ1日を0.25週、2日を0.5週、3日を1.0週として週数を入力してください。
**********************************************************
BL3U、BL4U、BL5U、BL7UのUVSOR施設利用は今回前期申請のみの受け付けです。通年申請は受け付けておりませんのでご注意ください。
BL4B(XMCD)はUVSOR施設利用(ナノプラットフォーム)からの申請となります。
BL4B(XMCD以外)はUVSOR施設利用からの申込です。
また、BL1U(照射)の施設利用受付を今年度後期より開始しております。利用法、利用可能期間に ついては事前に所内担当者(加藤(mkatoh@(半角)ims.ac.jpまで)にご相談ください。
詳細は下記分子研ホームページをご覧ください。

Web申請: https://imsapply.ims.ac.jp/apply/logout.do
公募要項: https://www.ims.ac.jp/guide/31zenki/index.html
実施機関HP: https://www.uvsor.ims.ac.jp

● UVSORシンポジウム2018について
11月10日から11日でUVSORシンポジウム2018を開催しました。 ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
新施設長のもと、東北放射光計画の動向をふまえて今後の施設方針やユーザーとの関わりについて有意義な意見交換が なされました。UVSORの幅広い利用者コミュニティをふまえ、次年度は研究会の趣向を工夫し、UVSORを軸とする コミュニティの活性化に資する機会にしたいと思います。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


● 「放射線業務従事承認書」について 以前にもニュースでお願いしておりますが下記注意事項にご留意をお願いいたします。
1.「放射線業務従事承認書」記入に関する注意事項
・「放射線業務従事承認書」右上の所属機関承認日があまりにも過去の場合は書類を受理することができません。
所属機関の承認後はすみやかに書類をご送付ください。
・「利用期間(当該年度における最初の来所予定日)」が過去の日付になっているまた、書類右上(貴機関の承認日)と 「来所予定日」が同一日である場合も受理できません。
※日付は所属機関の承認日(右上)-->[分子研への書類郵送日]--->来所予定日の順となります。
・また、職印と機関名の齟齬及び機関名と本人職名/身分とに齟齬がないようご確認をお願いいたします。
ex. 学部生が共同利用で来所する場合、通常はこの機関名も○○大学××学部で学部長及び学部長職印たはそれ以上の職にある方
   大学院生の場合は○○大学大学院××研究科で研究科長及び研究科長職印、またはそれ以上の職にある方

以上、施設からのお知らせでした。

2018.10.12号

<UVSOR施設からのお知らせ>
ユーザーの皆様
● 2019年度共同利用研究(前期・通年)公募について
2019年度前期(4月1日〜9月30日まで)・通年(4月1日〜翌3月31日)の共同利用(施設利用含む)申請の受付が始まりました。 申請はWEBで受付けることになっております。
詳細は下記分子研ホームページをご覧ください。
[申請に関する変更点]************************************
・研究目的・研究内容及び実施計画
記入項目が追加されています。ページ内の「テンプレート」及び「例」を参考に記述しアップロードをお願いします。
・希望マシンタイム入力でBL4Uのみ1日を0.25週、2日を0.5週、3日を1.0週として週数を入力してください。
**********************************************************

BL3U、BL4U、BL5U、BL7UのUVSOR施設利用は今回前期申請のみの受け付けです。通年申請は受け付けておりませんのでご注意ください。
BL4B(XMCD)はUVSOR施設利用(ナノプラットフォーム)からの申請となります。BL4B(XMCD以外)はUVSOR施設利用からの申込です。

また、BL1U(照射)の施設利用受付を今年度後期より開始しております。利用法、利用可能期間については事前に所内担当者(加藤(mkatoh@(半角)ims.ac.jpまで)にご相談ください。

Web申請: https://imsapply.ims.ac.jp/apply/logout.do
公募要項: https://www.ims.ac.jp/guide/31zenki/index.html
実施機関HP: https://www.uvsor.ims.ac.jp
申込締切: 2018年12月7日(金) 17:00
承諾書締切 : 2018年12月14日(金)必着

皆様お忘れの無いようお申し込みください。

● UVSORシンポジウム2018について
UVSORシンポジウム2018の参加受付を開始しております。 下記よりご登録をお願いいたします。
詳しくは
URL:  https://registration.ims.ac.jp/UVSORSympo2018/
をご覧ください。
会議名:UVSORシンポジウム2018
開催日時:2018年11月10日(土)13:00頃-11日(日)12:00頃
      受付開始は12時15分より岡崎フォンファレンスセンター2階小会議室前にて
開催場所:岡崎コンファレンスセンター
主催:UVSORシンポジウム2018実行委員会
   [委員: 大東琢治、岩山洋士、木村真一,岡林 潤]
共催:分子科学研究所極端紫外光研究施設(UVSOR)、UVSOR利用者懇談会
参加登録締切:11月5日(月)但し発表希望、旅費支援希望及びロッジ予約を伴う人は10/19(金)来週です!!!までに登録してください。
参加登録後、発表登録ページにてアブストラクトのアップをお願いいたします(締切10月26日(金)まで)。

ポスター発表に関してはショートプレゼンテーション用のpower point ファイルも1枚ご用意ください。詳しくは発表のページに記載済み。
なお、ご不明な点は担当者大東( ohigashi[at]ims.ac.jp )までお問い合わせください。
( [at]を@に変更してください。)

皆様のご参加を心からお待ちしております。


2018.09.13号

<UVSOR施設からのお知らせ>
ユーザーの皆様
● UVSORシンポジウム2018について
UVSORシンポジウム2018の参加受付ページをオープンしました。 下記よりご登録をお願いいたします。 詳しくは
URL: https://registration.ims.ac.jp/UVSORSympo2018/
をご覧ください。
会議名:UVSORシンポジウム2018
開催日時:2018年11月10日(土)13:00頃-11日(日)12:00頃
      受付開始は12時15分より岡崎フォンファレンスセンター2階小会議室前にて
開催場所:岡崎コンファレンスセンター
主催:UVSORシンポジウム2018実行委員会
   [委員: 大東琢治、岩山洋士、木村真一,岡林 潤]
共催:分子科学研究所極端紫外光研究施設(UVSOR)、UVSOR利用者懇談会
参加登録締切:10月19日(金)
なお、ご不明な点は担当者大東( ohigashi[at]ims.ac.jp )までお問い合わせください。 ( [at]を@に変更してください。)
皆様のご参加を心からお待ちしております。

2018.08.22号

<UVSOR施設からのお知らせ>
ユーザーの皆様
● 後期ロッジ予約について
短期予約受付の開始が平成30年8月29日(水)10:00〜より始まります。
後期は研究会等で大変混み合いますのでマシンタイムが決まられましたら早めのご予約をお勧め致します。
先のニュースでもお願い致しましたがロッジ予約システムに新規利用登録をされる場合
・所属には大学名だけではなく○○科○○研究室まで記入
・関係研究室を選ぶ際には「極端紫外光研究施設(UVSOR)」をお選びください。
この関係研究室を選び間違えますと承認されなかっり、他の研究室の方にご迷惑をかけることになります。グループの学生さんが個々に申請される場合は提案代表者の方から学生さんにお伝えください。

●マシンタイムについて
 3年に一度の分子研一般公開が10月20日に開催されることに伴い10月3週目のマシンタイムは10月15日月曜日から18日木曜日の運転となります。
また、10月27日は明大寺地区終日(8:00-17:00)停電、28日はUVSOR棟停電(8:00-11:00)に伴いこの週の運転も10月22日月曜日から25日木曜日となります。ご注意ください。

●UVSORシンポジウム2018について
UVSORシンポジウム2018の参加受付を9月中旬オープン予定です。
会議名:UVSORシンポジウム2018
開催日時:2018年11月10日(土)13:00頃-11日(日)12:00頃
      受付開始は12時15分より岡崎フォンファレンスセンター2階小会議室前にて
開催場所:岡崎コンファレンスセンター
主催:UVSORシンポジウム2018実行委員会
   [委員:大東琢治,岩山洋士、木村真一,岡林 潤]
共催:分子科学研究所極端紫外光研究施設(UVSOR)、UVSOR利用者懇談会
参加締切:10月中旬
詳細はシンポジウム2018の参加受付ページに記載します。しばらくお待ちください。
なお、シンポジウムに関してご不明な点は担当者大東( ohigashi[at]ims.ac.jp )までお問い合わせください。 ( [at]を@に変更してください。)

皆様のご参加を心からお待ちしております。
以上、施設からのお知らせでした。

2018.05.15号

<UVSOR施設からのお知らせ>
ユーザーの皆様
● 平成30年度共同利用研究(後期)公募について
2018年度(平成30年度)後期(10月1日~翌3月31日まで)の共同利用 (施設利用含む)申請の受付が始まっております。 申請はWEBで受付け ることになっております。
詳細は下記分子研ホームページをご覧ください。
BL4U(STXM)、7UのUVSOR施設利用は後期申請が必要です。BL4B(XMCD)は UVSOR施設利用(ナノプラットフォーム)からの申請となります。 BL4B(XMCD以外)はUVSOR施設利用からの申込です。
また、BL1U(照射)の施設利用受付を開始します。利用法、利用可能期間に ついては事前に所内担当者(加藤(mkatoh@(半角)ims.ac.jpまで)にご相談ください。
利用申込案内URL
http://www.ims.ac.jp/guide/30koki/index.htm
申請締切は【6月29日(金)17:00】です。
皆様お忘れの無いようお申し込みください。

2018.02.01号No.2

<UVSOR施設からのお知らせ>
ユーザーの皆様
● Activity Report 2017について
例年通りUVSORにおける今年度(2017年度)の研究成果のまとめとしてUVSOR アクティビティレポートのご寄稿をお願い致します。 締切は2017年3月31日(土)必着です。
詳しくは
https://www.uvsor.ims.ac.jp/about/activityreport.html
をご参照下さい。
ActivityReport2017執筆要項「AC17_Guideline.pdf」(添付)を熟読の上、 「AC17_Format.doc」に示された フォーマットに従って作成してく ださい。 アップロード可能期間は2018年1月15日(月)~3月31日(土)となっております。
「Activity Report受付ページ」よりアップロードをお願いいたします。 アップロードの「ログイン手順」「執筆データ投稿手順」をご参照下さい。
また、例年通り
・activity report(A4,1枚)の提出は義務付けられていること
・未提出の場合には次年度以降の審査で不利となる可能性があること
・論文を出版した場合には忘れずに報告すること
は変更ありませんので、皆様よろしくお願い致します。

● 未登録の論文の提出をお願い致します。詳しくは下記URLでご確認ください。
https://www.uvsor.ims.ac.jp/about/activityreport.html#papers

今年度の編集担当は、藤本・大東です。質問等がありましたら、 e-mail: mfmoto@(半角)ims.ac.jp  TEL: 0564-55-7401まで、お問い合わせ下さい。
UVSOR Activity Report 2017編集委員会

2018.02.01号No.1

UVSOR利用者懇談会次期世話人選挙の結果について
                             UVSOR利用者懇談会事務局

先日行われましたUVSOR利用者懇談会
第11期(2018年4月1日より2020年3月31日)世話人選挙 の結果をご報告申し上げます。

1/22 (月) にUVSORにて、岩山洋士氏の立会いのもと、 事務局担当の三人 (秘書萩原、稲垣と伊藤孝寛) が開票致しました。

結果:投票総数 89票でした.

1.木村真一 34  *かつてUVSOR施設に職員としていた会員
2.伊藤孝寛 31  *かつてUVSOR施設に職員としていた会員
3.福井一俊 28  *かつてUVSOR施設に職員としていた会員
4.彦坂泰正 19  *かつてUVSOR施設に職員としていた会員
5.解良聡  14  *現分子研職員
5.田中慎一郎 14   *かつてUVSOR施設に職員としていた会員
5.保坂将人 14 *かつてUVSOR施設に職員としていた会員
8.岡林潤  12
  9.全炳俊  11  *かつてUVSOR施設に職員としていた会員
10.山根宏之 10
11.近藤寛  8
11.松波雅治  8  *かつてUVSOR施設に職員としていた会員
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
13.金安達夫  7
13.中川剛志  7
13.長坂将成  7  *現分子研職員
13.宮崎秀俊  7

申し合わせにより、かつてUVSOR施設に職員としていた会員 または分子研現職員は上位2名までが当選とされております。
選挙結果の上位12名中該当者は9名となっていることから、 選出された方々は木村先生、伊藤先生、岡林先生、山根先生、近藤先生となります。
また、申し合わせでは不測の事態に備えて上位7名を公表ということになっておりますが、 13位まで公表させていただきました。
同点でかつ制限事項に抵触する場合のルールについては世話人会で 協議させていただき ます。
なお、会長・事務局に関しましては世話人で互選ということになっております。
会長:木村真一、事務局:岡林潤
と決定されました。

以上、UVSOR利用者懇談会世話人選挙結果でした。皆様のご協力・ご支援 に感謝いたします。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

UVSOR利用者懇談会事務局



過去のニュースは http://www.uvsor2.ims.ac.jp/uvsornews23/newsindex.html、 施設に対するご意見は uvsor@(半角に)ims.ac.jp まで。
「UVSORニュース」は平成24年4月より共同研究者、利用者懇談会会員を 含むメーリングリストにお送りしています。メーリングリストへの参加希望、 削除希望、アドレス変更などについては、問い合わせページまたは uvsor@(半角に)ims.ac.jp にお知らせください。 なお、ニュース配送が拒否されたり返送されたりするアドレスは1ヶ月ほどの 猶予を見てからメーリングリストから削除します。

このページのトップに戻る

Copyright (C) 2005 UVSOR All rights reserved.